【5/11(水)~13(金)】スポーツテックEXPO@東京ビッグサイトに出展します!
見出し画像

【5/11(水)~13(金)】スポーツテックEXPO@東京ビッグサイトに出展します!

Rapsodo Japan

皆さん、こんにちは!

このたびRapsodo Japanは、5/11(水)~5/13(金)に東京ビッグサイトで開催されるスポーツテックEXPOに出展することが決まりました!

第1回スポーツテックEXPO

展示会HPはこちらから

会期:2022年5月11日(水)~5月13日(金) 10:00~17:00
場所:東京ビッグサイト

スポーツテックEXPOは、今回が初開催となる展示会です。最新のスポーツテクノロジーを提供する企業が一堂に会しているため、来場者は競技力向上に必要な情報を効率的に収集することができます。

Rapsodo Japanのブースでは、商品 (PITCHING 2.0、HITTING 2.0、INSIGHT)の展示だけでなく以下の企画もご用意していますので、ぜひご来場ください!

①めざせ大谷翔平!HITTING 2.0による打球速度・角度の計測

ブース内にバッティングケージを設置し、その中でHITTING 2.0を使った打球速度・角度の計測が行えます。

計測して頂いた方のうち、希望者には計測画面のスクリーンショットおよび動画を送付します。

またRapsodo Japan公式SNS (Twitter, Facebook, Instagram)をフォローの上で計測画像・動画を投稿して頂いた方には、景品をプレゼント!

HITTING 2.0による計測画面。打球速度・角度などさまざまなデータが計測可能


②ゲストスピーカーによるプレゼンテーション

ブース内のプレゼンエリアにて、各日の午後にゲストスピーカーをお呼びしてのプレゼンテーションを行います。

ゲストスピーカーとトークテーマ一覧はこちらです。

5/11 (水) 14:00 - 14:45 森本崚太 (株式会社ネクストベース)

森本崚太(もりもと・りょうた)1992年生まれ。國學院久我山高校時代はエースとして活躍。現在は株式会社ネクストベースに所属するトップアナリスト。トラッキングデータをはじめとした野球データの解析を担当している。プロ野球球団や選手に対してフィードバックやコンサルティングを実施。侍ジャパン社会人代表ほか、プロ・アマ問わず数多くの投手の球質測定やピッチデザインを行っている。

■トークテーマ
ネクストベース社のトップアナリストである森本さんが、どのようにラプソードのデータを活用してプロ野球選手の指導に活かしているのかをお話し頂けます。データ・映像を具体的に紹介しながら、データを活用した指導の実例やラプソードを活用するメリットについて詳しくお聞きします。


5/12 (木) 14:00 - 14:45 根鈴雄次 (根鈴道場)

根鈴雄次(ねれい・ゆうじ) 1973年生まれ。 日大藤沢高校 (中退)−山吹高校−法政大学 大学卒業後、アメリカでトライアウトを受けて、ルーキーリーグから3Aまで昇格。3Aでプレーした最初の日本人野手となった。その後、アメリカ、メキシコ、カナダ、オランダ、日本の独立リーグでプレー。2012年に現役を引退し、2013年に徳島インディゴソックスのアシスタントコーチを務めたのち、2017年からは「アラボーイベースボール根鈴道場」を立ち上げ、代表を務めている。

■トークテーマ
独自の打撃理論でオリックス・杉本裕太郎選手の飛躍を後押しした根鈴さんに、どのようにラプソードを活用し選手を指導しているかを実際のデータや動画を交えてお話し頂きます。また当日はHITTING 2.0を使った計測の実演も行います。来場者は、根鈴さんから直接打撃指導を受けるチャンスもあるかも?


5/12 (木) 16:00 - 16:45 三ツ間卓也 (元中日ドラゴンズ)

三ツ間卓也(みつま・たくや) 1992年生まれ。 健大高崎高校、高千穂大学、BCリーグ・武蔵ヒートベアーズを経て、2016年のドラフト会議で中日ドラゴンズに育成3巡目指名を受け入団。昨季までプレーし、通算77登板、4勝3敗15Hを記録した。引退後は野球オンラインスクールでの後進の育成、YouTube等で多方面に活躍する傍ら、イチゴ農家を目指して勉強中。

■トークテーマ
元中日・三ツ間さんが現役時代にどのようにラプソードを始めとするトラッキングデータの活用を行っていたか、その重要性をどう感じていたかについてお聞きします。またイベント前には実際にラプソードPITCHING 2.0とハイスピードカメラINSIGHTを使った計測を行い、当日はその計測データを実際に見ながらそのデータの意味合いや活用法についてお話します。


5/13 (金) 14:00 - 14:45 吉田えり (エイジェック女子硬式野球部)

吉田えり(よしだ・えり) 1992年生まれ。 2007年社会人クラブチーム、西多摩倶楽部に所属。2008年女子硬式野球のクラブチーム、アサヒトラストに所属。2010年にはアリゾナウインターリーグに参加し、Chico Outlawsへ入団。2011年サマーリーグ後に入団したMaui Na Koa Ikaikaで、米独立リーグ初勝利をあげ、リーグ史上、2人目の女性勝利投手となった。 2013年シーズンに入団した石川ミリオンスターズでは、2015年シーズンにBCリーグ史上初の女性勝利投手に輝いた。2017年シーズンには栃木ゴールデンブレーブスに入団。2018年からはエイジェック女子硬式野球部を発足。選手として活動し、女子野球の普及や発展のために、メディアやイベントにも多数出演している。

■トークテーマ
「ナックル姫」としてユニークなキャリアを歩んできた吉田さんの観点から、データ活用のご経験やその重要性をどう感じているかについてお聞きします。またイベント前には実際にラプソードPITCHING 2.0とハイスピードカメラINSIGHTを使った計測を行い、当日はその計測データを実際に見ながらそのデータの意味合いや活用法についてお話しします。

・・・

また5/11 (水)の午前中には、Rapsodo本社CEOであるBatuhan Okur (バトゥハン・オカー)も来日し、ブースに滞在することになっております。
→残念ながら、CEOの来日はキャンセルとなりました。取材等でご来場を予定していた方、誠に申し訳ございません。

③当日成約特典

HITTING 2.0 (左)、PITCHING 2.0 (右)

当日ブースにお越し頂き、その場でラプソード商品をご購入頂いたお客様へは当日成約特典をご用意しております。

特典の詳細については、会期中ブースにてご説明致します。

・・・

以上、Rapsodo Japanのブース・企画紹介でした。

ご興味のある選手、指導者、チーム関係者の方はぜひこちらから来場者登録をお願いします↓

またメディアの方の取材登録はこちらからです↓


ひとりでも多くの方のご参加を、お待ちしております。

それでは引き続き公式noteをどうぞよろしくお願いします!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んで頂きありがとうございます!更新情報は公式Twitterアカウントをご確認ください。

スキありがとうございます!
Rapsodo Japan
Rapsodo Japan公式noteです。「選手がポテンシャルを最大限に発揮できるように支援する」というビジョンのもと、選手と指導者の皆さんに寄り添った情報を発信していきます。#計測は力になる